TP&HB カヴァー*3題

2021年2月11日    投稿者:

1)Foo Fighters がラジオ局 SiriusXM のためのライヴ収録で“Honey Bee”のカヴァーを演奏しました。中心人物の Dave Grohl はTP&HBが『Wildflowers』発売直後にTV番組 Saturday Night Live に出演した際に、同曲でものすごい形相でドラムを叩いていたことが話題となりました。しかし、今回のカヴァーではギター&ヴォーカルを担当しています。余談ですが、キーボーディストの Rami Jaffee(元The Wallflowers)は2017年から正式メンバーとなっていて今回の動画でもその姿と演奏が確認できます。

2)テキサス州出身のヘヴィ・メタルバンド The Sword が“Don’t Do Me Like That”のカヴァーを公開しました。Black Sabbath からもっとも影響を受けたと公言しているバンドですが、この演奏ではその様子は全く感じられません。原曲の再現度が高いアレンジとなっていて、その音楽性の広さを感じさせられます。

3)シンガー Robyn Adele Anderson が“Free Fallin'”のカヴァーを公開しました(2017年に公開されていましたが、最近になって知りました)。
彼女の名前に馴染みがない方が大半だと思いますが、Youtubeを拠点に活動し、現時点で64万人のフォロワーを有しています。ロック、メタルからヒップホップに至るまであらゆる曲を1940~50年代のオールディーズ風にカヴァーしているのが特徴的です。例えば、最近ではAC/DCの”Back in Black”をニューオーリンズ・ジャズ風にアレンジした演奏を公開しています。