Feb-2021(Medeia)

ピーター・バラカンが書く TP&HB

発売中の雑誌「ブルータス」2月15日号に「もしもピーター・バラカンがミュージック・バーを始めるとしたら~」という記事が掲載されています。

その中に中綴じの形で<まずは揃えたい32枚のレコードストーリー>と題するアルバム紹介があり、『The Best of Everything』が選ばれています。「トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズには、僕はかなり強い思い入れがあります」という文章で始まる TP&HB愛に溢れた内容です。是非お読みください。

※次号発売は2月15日ですのでお早めに。

[T]

TP&HB が「最高の3枚目」リストに

ボストンのクラシック・ロック・ラジオ局 WZLX が<Some Of The Best “Third” Albums In Classic Rock, And Some Not So Great Ones(クラシック・ロックにおける最高の3枚目、そうでもないもの)>というランキングを公開しました。

TP&HB の『Damn the Torpedoes』が好例として挙げられ、他には Led Zeppelin『III』、Aerosmith『Toys in the Attic』などが名を連ねました。そうでもない例としては Paul McCartney『Wild Life』、Pink Floyd『More』、Rush『Caress of Steel』などがリストに加わっていました。

[S]