Jimmy Iovine、TPとStevie Nicksとの関係を語る

2017年7月11日    投稿者:

『Damn The Torpedoes』~『Southern Accents』のプロデューサー Jimmy Iovineは、最近のインタビューで『Hard Promises』(1981年)レコーディング時の逸話を語っています。

当時、Iovine と Stevie は恋愛関係にあり(*)、並行して彼女の初ソロアルバム『Bella Donna』も制作中でした。Iovineはそのことを Tomが知ったら激怒する のではと恐れ、彼の元(スタジオなのか自宅なのかインタビュー記事では不明)を Tom が訪問する際には、Stevieに地下階に隠れるよう命じたとのこと。この ような中、『Bella Donna』にヒット候補曲がないことを懸念した Iovine は、『Hard Promises』でボツとなった”Stop Draggin’ My Heart Around”のレコー ディングを提案し、大ヒットとなったことは周知の通りです。

Iovine の行動は Tomとの関係を悪化させたものの、後に関係を修復、Tomは「あのヒットのおかげで家が買えた」と冗談を言うようにもなりました。そんな Iovine は Stevieと別れた後、モデル Vicki McCartyと1985年に結婚したものの2009年に離婚。2016年にイギリス人モデル Liberty Loss と再婚、披露宴には Tomと Stevie がともに参列しました。

*) Stevie が並行して Dave Stewartとも関係を持ったことが、Stewartの自伝でも記されています(vol. 206, 2016年2月号参照)。