May-2021(Solo)

Benmont が Richard T. Bear のアルバムに参加

セッションミュージシャン、ソングライター、俳優としても人気TV番組「Miami Vice」に出演経験のある Richard T. Bear が T Bear 名義で1986年の『The Runner』以来35年ぶりのソロアルバム『Fresh Bear Tracks』を発表しましたが、その中に Benmont が参加しています。

これまで Al Kooper、Cher、Crosby Stills & Nash、Kiss の Gene Simmons と Peter Criss などと共演し業界では定評のあるミュージシャンですが、久しぶりのソロアルバムには Stephen Stills、Robby Krieger、Edgar Winter、Tom Scott、Walter Trout などが参加しています。詳細なクレジットは不明ですが The Zombies のブルージーなカヴァー”She’s Not There”で聞こえるオルガンは Benmont が弾いているように思えます。

[T] 2021-05-11

Steve Ferrone 参加の新バンド ebuctions

Steve が 新たに参加したファンク&ソウルバンド ebuctions がミュージックビデオレコーディング風景の動画を公開しました。

バンドメンバーは、100冊以上の音楽書を執筆したというサックス&ヴォーカルの Woody Mankowski、Simon Phillips やTOTOなどのツアーに参加経験のあるキーボーディスト Jeff Babko、The Neville Brothers のバックバンドを始めにソウル、R&B、ロック、カントリーとあらゆる種類のミュージヤンのセッションやライヴに参加、近年は Hall & Oates のバンドリーダを務めているギタリスト Shane Theriot、Jody Watley や Christina Aguilera、Janet Jackson、Aretha
Franklin のバックを務めたことのあるベーシスト Ethan Farmer と Steve の5人。

現代の名人・職人が集まった5人の作り出す音楽はダンサブルでノリが良くキャッチ―なメロディーも持っています。ただ、今回公開されたビデオ “Running In Place”は登場する Woody Mankowski の恰好が70年代のジョギングスタイル、
ローラースケート場で歌うシーンも多く、演奏とのギャップに思わず笑ってし
まいました。Steve がこうして元気に音楽活動を続けてくれることはファンと
して何よりも嬉しいです。

[T] 2021-05-11