Mar-2021(TP&HB)

『Finding Wildflowers (Alternate Versions)』リリース

新たに『Finding Wildflowers (Alternate Versions)』が今春発売されること
発表されました。フォーマットはアナログ2種(通常版、限定版)、CD、デジタル音源の計4つです。

価格は限定版アナログ(ゴールドヴィニール仕様)が32ドル、アナログ通常版が30ドル、CDは19ドル、デジタル音源は12ドル。 限定版アナログのみ Tom Petty 公式ストアと小規模小売店だけの取り扱いになるようです。発売日は通常版アナログが5月7日、それ以外は4月16日の予定です。

今回のリリースは新たな作品の発売ではなく、昨年の『Wildflowers & All The Rest』の5CD版及び9LP版に収められていた『Finding Wildflowers 』を発売するというもの。通常版とは異なる<Super Deluxe Edition>の目玉商品である同作品を単独で売るというのは、個人的にはあまり芳しくないような気がします。

[T]

新MV “You Saw Me Comin'”

『Finding Wildflowers (Alternate Versions)』リリースに合わせて、収録曲の中で唯一の未発表作品(1992年録音)“You Saw Me Comin'”のミュージックビデオが作られました。内容は前作”Something Could Happen”同様 TP本人は登場せず、演奏シーンやスタジオの様子もありません。登場人物は映像冒頭と終盤そしてエンディングに映るスケートボードに乗った男性のみで、それ以外は海や山、草原などの様々な風景だけで構成されています。

監督を務めたのは Joel Kazuo Knoernschild と Katie Malia。空撮映像を多用し、一部に反転したもの(上下逆転、逆回転など)を挟み込み独特の世界観を作り上げています。ちなみに2人は姉弟で、お母さんは日本の方とのことです。

[T]

新たなドキュメンタリー作品

『Wildflowers』制作時に撮影され未公開のままだった16ミリフィルムを使って構成された新作ドキュメンタリー「Tom Petty, Somewhere You Feel Free」が3月16日から開催されるイベント<South by Southwest>の中のフィルムフェスティバル<第28回 SXSW Film Festival>で公開されます。同イベントはコロナ禍の影響でオンラインでの開催の為、スクリーンへの上映ではなく<SXSW Online 2021>での公開になります。

ただし、残念ながら同作品はアメリカ国内からのアクセス(U.S. Access)だけでの公開で、他の国からの視聴(Global Access)は現時点では不可能です。イベント終了後に何らかの形でアメリカ以外のファンの目に届くことを切望してやみません。

[T]