Stan Lynch、Dan Baird 新作に参加

2020年9月11日    投稿者:

元 Georgia Satellites のヴォーカリスト/ギタリスト、Dan Baird の新作に Stan Lynch がドラムで全面参加しています。2人のユニット The Chefs 名義で、アルバム名は『Heated & Treated』です。

Dan といえば Georgia Satellites の代表曲”Keep Your Hands to Yourself”でのダミ声が特徴的ですが、このアルバムは白血病闘病後ということもあり歌っておらず、全曲インストゥルメンタルとなっています。ポップ性に乏しく、ドラムも基本的なビートが中心ですが、久しぶりに Stan がドラムを演奏していることはただただ嬉しいです。

Dan のインタビューによると、TP&HB の1987年のツアーにバンドが同行して以降、交友関係を温めてきたようで、ツアーの合間にもセッションやランニングをしていた仲とのことです。

https://ultimateclassicrock.com/dan-baird-stan-lynch-interview-2020/

カテゴリー: SL