Deryck Whibley (Sum 41)、TPを語る

2019年8月11日    投稿者:

カナダ出身のパンク・ロック・バンド、Sum 41の中心メンバー Deryck Whibley が、インタビューで Tomについて言及しました。Deryck は Avril Lavigne と結婚→離婚したことでゴシップニュースの常連となっていました。並行して抱えていたアルコール依存症の問題を最近になり克服した経緯があります。「Tom のファンとしてどの曲を書いてみたかったか」というインタビュアーの問いに対して、自身のエピソードを交えて語っています。

あまりにも沢山あるけど…。もともと大好きだったけど、素面になってから深い意味を持つようになったのは”Square One”なんだ。その曲がいつも大好きだったけど(酒から)抜け出してからは、語りかけ方がまったく違ってきたんだ。そして、あの歌詞を聴いてね。「うわ、彼は俺の人生のことを歌ってる」と思ったアーティストは Tom Petty だけだ。他のどんなアーティストでも、そういうことはないんだ。俺はいろいろな音楽が好きだけど、みんながよく言うような(アーティストと自分との) 関係を感じたことはなかったんだ(でも Tomには感じた)。「Tom Petty が俺の離婚を手伝ってくれた」って冗談で言うくらいだ。だって「うわ、俺の関係について彼が歌ってる」って、彼の歌詞から思ったから(笑)。

https://www.forbes.com/sites/stevebaltin/2019/07/16/sum-41s-deryck-whibley-on-how-sobriety-and-tom-petty-changed-his-life/#79b4a5f4695c