Mike、Ron、Steve が共演

2019年2月11日    投稿者:

2000年頃に Mikeが結成したサイドプロジェクト・バンド The Dirty Knobs。現在のメンバーに落ち着いたのは2004年頃ですが、活動初期は音楽業界を離れていた Ron Blairがベース、Steve Ferrone がドラムを務めていました。このオリジナル The Dirty Knobsがカリフォルニア州アナハイムで開催された楽器展示会 The NAMM Show の会期中の 1月26日(土)に行われたギターメーカー Duesenberg 主催のチャリティイベント<Imperial Ball 2019>で復活しました。その時の映像がSNSにアップされています。曲は“Runnin’ Down A Dream”
2本目のビデオはエンディングのギターソロのみですが、撮影したのは TP夫人 Danaとのことです。